一日の流れ

幼稚園が始まる前の時間(7:00~8:30)に、お子さんをお預かりします。
☆2号認定(保育標準時間認定)のお子さんは7:30から登園できます。7:00~7:30は延長保育の時間です。
登園したら制服から体育着に着替えて、天気の良い日には園庭で元気に遊びます。園庭でたくさん遊ぶと、その後の活動に集中して取り組めます。遊んだ後の遊具を洗って片付けるのも、子どもたちの大切な「おしごと」です。
先生のお手伝いをしてくれる「おとうばん」さんのリードで朝の会が始まります。みんなの前でお話が出来るようになる練習もします。
体育・製作・英語あそび・音楽あそびなど、月案・週案にそった活動が始まります。
給食やお弁当をみんなで楽しくいただきます。食後の歯磨きも忘れません。
食後は、園庭で元気に遊んだり、行事の前になると練習に当てられたり、身体測定をやったり、いろいろです。
「自分でできることは、自分の手で・・・。」
たとえ年少児であっても、着替えやお片付けなど、毎日の繰り返しの中で身に付けて行きます。
本堂の「ののさま」にご挨拶をして、ご家族といっしょに降園します。
急な用事などでお迎えができないご家庭のために、お子さんをお預かりします。
午後7時、すべての保育が終了します。
「一日の流れ」は、幼稚園の動きを大まかに知って頂くためのものです。実際には、この通りにきちんきちんと動くわけではありません。 特に、登園や降園の時間など、それぞれの「認定」ごとに変わってきます。  〈コチラの表と併せてご覧ください。〉
  • ブログトップ
  • お問い合わせ

5月の行事

7(火) くまちゃんクラブ開始
8(水) スイミング開始
13(月) 交通安全指導
14(火) 園外保育(年長組)
15(水) 午前保育
たんぽぽクラブ
22(水) スイミング(保護者参観)
23(木) 誕生会
24(金) 見学会
27(月) 絵本の講演会
園庭開放